スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
好きなキャラ紹介:ララ・サタリン・デビルーク
ララ・サタリン・デビルーク  (ToLOVEる)

anikyara_12_9[2]
5月28日生まれ
身長160cm。スリーサイズは林檎の調べによると上から89/56/86。
本作のヒロインだが、正統派からやや外れた準主人公的な役回りを持つ。
デビルーク星からやってきた宇宙人
銀河系を束ねるデビルーク星の第一王女
父は銀河系を束ねるデビルーク星の王
母は宇宙一の美貌と謳われたデビルーク王妃
母親譲りの美貌と父親譲りの大胆さ(強引さ?)を持つ
人の姿をしているが宇宙人のため、悪魔のような尻尾が生えている
(ララに限らずデビルーク星の人間はみな尻尾が生えている。また、これは性感帯でもある。)
髪型はロングヘアにアホ毛。髪の色はピンクで瞳の色は緑色。
世間知らずの自由奔放な性格で、ハイテンションで活発
喜怒哀楽が激しく感情豊かで、思ったことをすぐに行動に移すトラブルメイカー
リトとずっと一緒にいたいが為にリトの学校へ転入生として入学する
運動能力は非常に高く、相当手を抜いた状態でも地球人の平均を軽く上回る
(力を抑えて100m走を10秒9で走る程)
銀河系を束ねる王を父に持つだけあり戦闘能力もとても高く、大声で台風の軌道を変えた事もあり、尻尾からビームを撃つなど、後述する金色の闇と互角に戦えるほど。王宮暮らしの頃は入浴の際までも侍女が大勢ついていたため裸を見られることに抵抗がないが、尻尾が敏感なため、そこを触られるのは極端に嫌がる。春菜達には自分が宇宙人ということを隠していたが、バレても普通の反応をされただけで、むしろ春菜からは宇宙人と友達であることがステキと言われる始末。
父親が選ぶ見合い相手を拒んでおり、偶然出会ったリトを結婚相手にすることでその見合い相手から逃れようと考えるが、リトの発言を勘違いして本気でリトを好きになった。しかし次第にリトの心は自分以外の女の子(自分が「大事な友達」と思っている春菜だとは気付いていない)に向いていると察するようになる。それでも王女の権力に頼らず、あくまで一人の普通の少女としてリトに振り向いてもらいたいと純粋に願っている。「人を好きになること」に対しどこまでも真剣な少女であり、その気持ちは次第にリトの心にも変化を与えていく。
anikyara_12_7[1]
スポンサーサイト


好きなキャラ紹介 | 【2008-04-06(Sun) 16:14:25】
Trackback:(0) | Comments:(5)
コメント

そうですね、アニメ化しましたね。
暇があれば見ようかと。
2008-04-06 日 16:32:41 | URL | 春日井連真 #- [ 編集]

>>春日井さん
アニメ見ましたけど
ヤバイですねあれw

ジャンプ連載だとは思えないほど
やらしかったですw
2008-04-06 日 16:47:35 | URL | 佐藤さん #- [ 編集]

自分もララみたいな宇宙人の友達が欲しいZE…(=∀=)~☆
2008-04-06 日 18:37:42 | URL | 七世 #- [ 編集]

>>七世さん

ボクは闇みたいな妹がほしいですw
2008-04-07 月 15:51:17 | URL | 佐藤さん #- [ 編集]

私は風紀委員の(ry←もういい
2008-04-09 水 15:42:05 | URL | 春日井連真 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。